<   2005年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アンダー王国、今日も健在

貫禄の8勝目である。まずはめでたい。

報道はされていないが、現地では1回裏に満塁ホームランを打った里崎と、試合後に「えちうら」のライブに飛び入り予告&2曲ほど歌うというハプニングもあった。

ただ、今日はケガ人、エラーが多い試合であった。フライの捕球で野手が接触するシーンも何度かあったし、大塚の自打球もあとを引きそうな感じ。
[PR]
by tomi | 2005-05-29 18:58

フルキャストの楽天戦中止

日頃の行いというのは、こういう時に祟るものである。
バックネット裏の高いチケットを買った日に限って、試合直前より雷&集中豪雨。
おまけに払い戻しは、「翌日から1週間以内に、チケットを買った所」となっている。
試合がねえなら俺は帰りたいんだよ。払い戻ししてくれよぉぉぉぉと泣きを入れて見るもダメの一点張り。

しょうがないので、4500円のホテルに泊まり、翌日、歩いてフルスタまで。
収支+500円。まあ三木谷に無駄金落とすよりなんぼかマシと、自分を慰めつつ帰路につく。

まあ、今回初めてフルキャストを見たが、他の球場と比べても、遙かに見劣りする。台湾の球場みたいだ。
[PR]
by tomi | 2005-05-27 18:58

カエタノ・ベローソ、グランジを歌う

昔、ブラジルで鉄鋼石の買い付けをやっていた友人とカエタノ・ベローソを聞きに逝ってきた。
友人曰く、「彼はもっと小さい箱で、実験的なライブをよくやっていた」とのことだが、ちょっとだけ、その片鱗は見たような。

ボボボ・ボン・ボ・ボ・ボボーン・ボ・ボボボボーボボボ.... と聞き覚えのあるベースフレーズが流れてきたと思ったら、"Come! As you are! As you ..."と歌い出した。
「あんた、カート・コバーンか。」
と、思わずツッコミをいれてしまった。癒し系ブラジリアンだと思って舐めてました。すみません。

ただ、途中、ノイズっぽい事をやったりしているのだが、いまいち中途半端な感じがした。そこから、クリムゾンみたいに大インプロ大会になるのか!と期待するも、途中でぱたっと終わる。
「あんたら、パンクか?」と再度ツッコミをいれてしまう。

ただ、声はキレイだし、普通のボサを普通に歌うと、まさに貫禄である。チェロのハモりもすてき。
[PR]
by tomi | 2005-05-26 01:13

渡辺スンスケの法則

  。∧
    ●γ⌒σ
    ノ⌒\

登板日には、味方バッター打ちまくり。
「日頃の行いが良いから」という説もある。

アンダー王国は今日も健在であった。
[PR]
by tomi | 2005-05-22 22:10

今回知った台湾事情

(1) いちおうスクーターにも乗車数制限があるらしい。いちおう1人らしい。だが、そこら中に2人乗り、お母さんが子供2人に犬一匹載せて走っているのも見たが1人らしいのだ。なぜにそんなに不法がまかり通っているのだと聞いてみたら、取り締まりが非常に緩いんだそうな。

(2)台北の駅の近くには、進学塾や外国語スクールなどが山ほどあり、夕方になると、学生で凄い人だかりになる。で、そこら中で弁当を買いに出るのだ。10年後、日本は確実にこいつらに抜かれます。

(3)台北101の展望台は高いだけで、新光三越の上の展望台の方が夜景が綺麗。

(4)台北周辺のバスの料金は、同じ国でも別の地域から来た人でもとまどうらしい。ただ、どこでもとりあえず15NT$払っておけば文句は言われなかった。

(5)麺類全般にコシが無い。

(6) 製餅家のパイナップルケーキはうまいのだが、土産用に大量に買い込む時には重量制限に注意しないと、空港で超過料金を請求される可能性がある。

その他いろいろあるが、こんなところで。
[PR]
by tomi | 2005-05-12 23:42

パンダで台湾が大揺れ

実は、このエントリーは台湾で書いている。
地元のTVを見ていると、野党・国民党の連戦が、北京に行って共産党トップとあれしたとかが、非難GoGoゴーである。空港で座り込みのデモや、卵投げもあったようだ。
で、いろんな討論番組で、けっちょんけっちょんに言われている模様。
そんな荒れ模様のなか、中国が台湾にパンダを贈る事を決めたそうな。

これも現地では、そこそこのニュースになっている。
これに関しても、激怒しているおばさんや、ちゃかしまくっている地元の学生など、なかなか香ばしい映像が伝わってくる。

で、今も「2岸三部曲」と銘打った陳総統のTV演説が長々と続いている。止まる様子が無い。

5/4 追記

受け取らないらしい。わはは。
[PR]
by tomi | 2005-05-04 01:30