AdobeReader 6.0.1のインライン表示が出来ない。

という訳で、しばらくさぼっていました。書きます。

タイトルの件はというと、WebSphere 5.0.2でPDFを生成するアプリケーションで、なぜか6.0.1以降のバージョンではインライン表示が出来なくなるという症状に、去年から悩まされておりました。ググってみると、同じ悩みを抱えている人は何人かいるみたいで、URLのサーブレット名を無理やり"*.pdf"となるようにしてみたという荒業でやっつけた方もあるようです。

で、いろいろと実験してみた結果、レスポンスヘッダーのContent-Typeにcharset属性がくっついていると、インラインとして表示しない事が分かってきました。

つまり、
"Content-type: application/pdf;charset=Shift_JIS" だと駄目で、
"Content-type: application/pdf"だと、ちゃんと動くのだ。

そこで厄介なのが、charset属性はWebSphereが自動的につけているようで、なかなか逃げ方が無いということ。
autoResponseEncoding="false"とすると、このおせっかい機能を無効にできるので、問題は解決するのだが、アプリ全体にわたって文字化けのチェックをしなければならないという...orz
[PR]
by tomi | 2005-01-14 18:02
<< Mike Stern Band ヤマハ発動機 暴落 >>